第15回 助成先事業報告

株式会社もみじ水産

代表取締役 三宅 敏郎

呉市吉浦沖でわかめの養殖を行い、「大和わかめ(湯通し塩蔵わかめ)」として販売を開始しました。急速冷凍生しらすも「大和しらす」として商品化し、季節を通じて新鮮な生しらすが食べられることから好評をいただいております。
「大和わかめ」「大和しらす」は、平成26年8月に「広島県産応援登録商品」として認定され、広島ブランドショプTAUや飲食店、スーパー百貨店等、県内外において販路拡大をすすめております。
今後も地域の漁業の活性化に繋げていきたいと考えております。

助成先のその後 一覧へ